自閉症・勇吉の生い立ち&勉強したこと


自閉症とは100人いれば100とうり。ココでは勇吉の年齢ごとの記録と私が勉強したことを書き込みます。
by ranrantomomo
カテゴリ
全体
勇吉の生い立ち
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

養護学校1年生。初めての運動会(1)

今日こちらは真夏のような暑さでした。
ついに次男勇吉の養護学校初めての運動会です。
朝、7時ごろ目覚めた彼はいつになくご機嫌でした。

私はある決心をしていました。
運動会の練習中は初めてのことでもあり、連日疲れていただろう。学童にも行かせているししんどいやろうな~。登校時あるかないときは抱っこしてもいいやんな、まだ体重も軽いし・・・。
でも1週間続けると私もしんどくなってきた。
もともとは歩いていっていた。
歩く力はあるけれど、甘えること覚えてしまった。
でもこの先、きっとだけなくなる。
その前に、歩く練習したほうが私も楽だし
勇吉もそれが当たり前だと思ってくれるだろう。。。

今朝家の玄関で勇吉の目線に合わせてかがみ彼に伝えた。
勇吉、今日は運動会やね。おとうさんも、お母さんも、お兄ちゃんもみてるからがんばってね。
今日から、お母さんは勇吉抱っこで行きません。自分で歩きます。歩けるからね。頑張ろう。

と声をかけたんです。

するとね、歩いたんです。バスの来るところまで。
私自身ビックリしました。
途中お地蔵さんがあるんですが、そこでおまいりもして、歩くというより走っていました。

よっぽど機嫌がよかったのかもしれません。
この次うまくいくか、保障もありません。

でも私にとっては大きな大きなプレゼントもらった気持ちでした。

勇きっちゃん、ありがとう(●^o^●)
運動会のお話は、また明日に続きます。。。
[PR]
by ranrantomomo | 2005-12-29 18:11
<< 養護学校1年生。初めての運動会(2) 感謝の気持ち >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧